Pipopa Organization

(ノ><)ノうぇるかむ・とぅー・ざ・Pipopa Organization!  読書が大好きな、発達障害で英語専攻の学生Pipopaによるブログ形式のウェブサイト。テキトウな雑記・日記やオススメ書籍の紹介、英語学習関連のポスト、PCゲーム記事などを掲載。あとたまにPC/IT関連、音楽系ポストもする予定♫ ヨロシク!

人生とは。

 いやはや、すっかりBlogの更新をさぼって、ゲームにあけくれるPipopaです。

いいんかこれで? いや、よくない。

 勉強も申し訳程度にやっているが、ゲームをやりすぎなのである。

読書も少ししかしていないのである。ヤヴァイのである。

 ちょっと話題変わって、しかし、実際、勉強してなにになる?

将来なにをする?

 そういう視座がない。正直いまの専門学校を卒業しても一生アルバイトをしている気がする。

いまはアルバイトもしていないので、アルバイトすらできるのか怪しいゾ。

ハハハ。

 何になりたいの? といわれれば何かなりたいものというのは、ひねり出せるが、その”何か”になるための努力というのは甚だ難しいのであります。

 正直なところ、なんで『ビッグバンが起きたのか』って考えて、そこの起源になんらかの精神的な働きに基づくものを見いだした場合、どう生きても、今すぐ死んでも同じな気がする。

 なぜかと云うと、いずれどうあろうとその大元の精神に還るということが想定されるから。いや、それは甘えか。

 まあそんなことは大して重要ではないのだろうなあ。今の世の中では、働いていない人間がなにをいっても負け犬の遠吠えなのだ。悲しいのだ。でもその通りなのだ。

 『最初になにかを動かした存在がいなければ、存在しようがない。なのでそこにはなんらかの作為性があり、それはつまり創造者といって差し支えない』という考えはとても説得力がある。こういうことを書いてある本をもっと読まないと。

 スピノザ。スピノザ。エティカ。エティカ! P.K.ディック!

 ありがとう。読んでくれて。