Pipopa Organization

(ノ><)ノうぇるかむ・とぅー・ざ・Pipopa Organization!  読書が大好きな、発達障害で英語専攻の学生Pipopaによるブログ形式のウェブサイト。テキトウな雑記・日記やオススメ書籍の紹介、英語学習関連のポスト、PCゲーム記事などを掲載。あとたまにPC/IT関連、音楽系ポストもする予定♫ ヨロシク!

久しぶりにとりとめのない日記でも書こうかな。

 はい。みなさん。こんばんは。Pipopaです。えー来週月曜日は、祝日でお休みなので、今週土曜日からは三連休というかたも多いのではないでしょうか。かくいうわたしも、土曜から月曜まで三連休でして、適当に道楽で本を読みまくっております。

 それでまあ、暇なのでひさびさBlogでも書くかなと思い立った次第であります。いやー来週、ですね、学校で期末試験週間でして、それが終わったら、学業面では、ほぼフリーになるのであります。いやー今回1年生としてなんとか1年度を終えられ、進級できそうで、良かった良かった。ただはっきりといってしまえあばおおいに反省点のある1年でした。まあそれ以前に期末試験はもう来週なので試験対策をがんばらないかんのですがね。

 とりあえず、なにが反省点かというと、英語の資格試験でたいして、良い結果を出せていないことでしょうな。まずは、ね。

 英検準一級に二回(一回目二回目)も落ちて、三回目も落ちる可能性濃厚ですから、まことにだらしがないというほかない。ので、あります。

 それから、2019/01/13thに受けた直近のTOEICは665点というしょうもなさ。

 これで英語専攻で多読100万語越えというのですから、笑ってしまいますよ。そりゃ同級生で良い結果だしている人は入学時点でTOEIC800以上、700以上あったり、基礎力に大きな差があったというのは言い訳としては言いたくなる。けれども、僕の努力の方向性というか、本ばかり読んでいて、問題集や例文音読の時間が少なかったというのがこの失態の一番の理由でしょうな。

 えーまー、じゃあ今、僕は反省して効果的な勉強をしているの? ときかれたら断固ノーなのであります。和書にしろ洋書にしろ、本を読むというのが一番したいことで、もっと勉強的な勉強したほうがいいだろうなーってすごく思うのですけれど、人間そう簡単に変わりませんね。本来なら第一回英検準一ぎりぎり落ちた時点で変わって、第二回で絶対取りに行く位の精神でいかなきゃいかなかったんだよなーーー。いやあ。万事終わってみればなんともなんとも。

 閑話休題。そういえば、この一年で二回引越しました。前にも書いたっけ? 生活費を出してもらっている身分でごちゃごちゃいえないですけど、引越しっていろいろあれですねえ。ええ、いろいろあれでした。

 とりあえず二年生になったら教科書購入後即一通り読んでスタートダッシュ決めるぞ! とおもってたら、教科書購入日から授業初日まで全然日がなくて笑いました。残念残念。ま、手持ちの参考書もいっぱいあるので、そういうのと趣味の読書と学校と図書館の本とに没頭して、春休みを過ごしたいと思っています。


 では、ちょっと長くなりましたが、期末試験週間直前のPipopaがお送りしました。

Sayonara.