Pipopa

記事一覧(110)

長い春休み。嬉しいことに、世界は生起し続ける。マサチューセッツの猿に依って。

金曜、最後の試験日が終わった。ああ、お休みの幕開けってわけか、ぼくは思った。学校の時間割というものは、アキレスの追いかけた亀のような持続的延長活動を行わないので、正しい時間に正しく終わる。嬉しいことに。つまり、マサチューセッツ・モンキーさんありがとよ。ってワケ。なにそれって? つまりぼくらはマサチューセッツにいる猿の中で生きてる。つまり、ヤツの脳によって、全部が演算されているって話だけどさ。はじめに、なにものかがあり、なんらかがつくられ、なんらかは、マサチューセッツ・モンキーという演算装置を作ったってわけ。そして、おいらたちの、世界が全部、マサチューセッツ・モンキーによって演算されている。つまりそういうことだけど?ご存じないならお生憎様。かしましましまし。くわばらくわばら。頭は良いのに、命は偽物。だってぼくら、マサチューセッツ・モンキーのみる夢だもん。ああ、アルトゥール・トゥルー・トゥルー・アルトゥール。なんの話でしたっけ? ああ、そうだ。マサチューセッツ・モンキーさんに感謝しようぜってお話だよな?でも、なんで?だって、猿に感謝するなんてオカシイんだから。それも、自分が猿によって演算されているという妄執で。又は妄想に依って。ある程度、なんらかの作用により、我々ないしわたしの存在が依りたつ。というのはなかなか面白い考えだと思うのだけれど。たとえば、若干、唯物的に考えたとしても、重力という作用によって、何らかの作用がおきる。その、現象はその作用が起きるという法則によるものである。では、その法則はなんに依るものであるのか? その法則は、ただそこに法則として、そういうものとして在るのか? それでは意味がなさすぎるから、そうでは無しに、そういった物理現象はなんらかの超越ぶつないし超越者によって決められているとは考えられないか? そして、いまもいまの状態があるように方向付けられている。 ならば、けだし我々という存在はナンラカによって演算されていると表現できないか? 以上のことから、我々はナンラカに我々の存在を依拠している、つまり、演算されている。とぼくは結論付けたい。つまりなにがいいたかったかというと、春休みが始まったよ。BLOGの更新頻度が春休み中は多くなるかもしれないからヨロシクね!(/_・)/

久しぶりにとりとめのない日記でも書こうかな。

 はい。みなさん。こんばんは。Pipopaです。えー来週月曜日は、祝日でお休みなので、今週土曜日からは三連休というかたも多いのではないでしょうか。かくいうわたしも、土曜から月曜まで三連休でして、適当に道楽で本を読みまくっております。 それでまあ、暇なのでひさびさBlogでも書くかなと思い立った次第であります。いやー来週、ですね、学校で期末試験週間でして、それが終わったら、学業面では、ほぼフリーになるのであります。いやー今回1年生としてなんとか1年度を終えられ、進級できそうで、良かった良かった。ただはっきりといってしまえあばおおいに反省点のある1年でした。まあそれ以前に期末試験はもう来週なので試験対策をがんばらないかんのですがね。 とりあえず、なにが反省点かというと、英語の資格試験でたいして、良い結果を出せていないことでしょうな。まずは、ね。 英検準一級に二回(一回目、二回目)も落ちて、三回目も落ちる可能性濃厚ですから、まことにだらしがないというほかない。ので、あります。 それから、2019/01/13thに受けた直近のTOEICは665点というしょうもなさ。 これで英語専攻で多読100万語越えというのですから、笑ってしまいますよ。そりゃ同級生で良い結果だしている人は入学時点でTOEIC800以上、700以上あったり、基礎力に大きな差があったというのは言い訳としては言いたくなる。けれども、僕の努力の方向性というか、本ばかり読んでいて、問題集や例文音読の時間が少なかったというのがこの失態の一番の理由でしょうな。 えーまー、じゃあ今、僕は反省して効果的な勉強をしているの? ときかれたら断固ノーなのであります。和書にしろ洋書にしろ、本を読むというのが一番したいことで、もっと勉強的な勉強したほうがいいだろうなーってすごく思うのですけれど、人間そう簡単に変わりませんね。本来なら第一回英検準一ぎりぎり落ちた時点で変わって、第二回で絶対取りに行く位の精神でいかなきゃいかなかったんだよなーーー。いやあ。万事終わってみればなんともなんとも。 閑話休題。そういえば、この一年で二回引越しました。前にも書いたっけ? 生活費を出してもらっている身分でごちゃごちゃいえないですけど、引越しっていろいろあれですねえ。ええ、いろいろあれでした。 とりあえず二年生になったら教科書購入後即一通り読んでスタートダッシュ決めるぞ! とおもってたら、教科書購入日から授業初日まで全然日がなくて笑いました。残念残念。ま、手持ちの参考書もいっぱいあるので、そういうのと趣味の読書と学校と図書館の本とに没頭して、春休みを過ごしたいと思っています。 では、ちょっと長くなりましたが、期末試験週間直前のPipopaがお送りしました。Sayonara.

明日(2019/01/27)は2018年度第三回英検やね受かるかどうかはどっこいどっこい

まぁー明日は英検試験当日です。はい。はい明日試験です。勉強してます。しました。(パチパチ)ほんでまぁ最近からちょっとBlogの記事傾向、変わってると思いますけども、ええ。ほんでまぁ、スゥゥゥ、このBlogを知っているリアル知り合いからね、ちょっとコメントがあったんですけども。英検受かってないTOEICも点低い実績ないやつがBlog書くなっていわれました。いやー、ほならね、自分がBlog書いてみろって話でしょ?私はそう言いたいけどね。こっちは! こっちはみんなを楽しませるためにBlogを書いているわけでして、やっぱり前はちょっと記事が、軽薄だったのですが、いや記事やっぱどんな記事がいいかなぁーと思ってまぁ記事書き始めたわけですけども、そんな実績ないやつが書くなとか言われたら、じゃあお前が書けって話でしょ、だと思いますけどね、ええ。結構Blog書くのは大変だと思いますよ。Blogのデザインの構図から考えなアカンし、ダメだとというなら自分が作ってみろって話でしょ?私はそう言いたい。うん……。こっちは楽しんでやってるわけですから、そんな書くなとか言われちゃったら、じゃあ自分がやってみれば?って話で、だと思いますけどね、ええ。私はそう言いたいですけど。いや俺もBlogrやけどさ、BlogrというのはあのBlogrで記事投稿してる人のことをBlogrといいます。はい。んー、まぁせっかく俺もねぇ、ここまで来たわけやから、スゥゥゥ、そりゃあ続けていきたいけどね。Blogでの活動、うん、活動続けていきたいけどさぁ、スゥゥゥ。まぁそりゃ俺を、俺のBlog人気に嫉妬したり、妬んだりしている人はやっぱおると思うし、そこはしょうがないといえばしょうがないんやけども、スゥゥゥ。 んー、まぁ実際俺のファンも大勢いると思いますけども、スゥゥゥ。そのーキライ、俺をキライな人と、えー俺が好きな人、との共存が難しいなぁと思えば難しい。どっこいどっこいですね、どっこいどっこい。どっこいどっこいやな、どっこいどっこい。DDYDD